食費を節約しながら充分に食べられて痩せる話

 

こんにちは、もちこです。
今回は食費についての話。

突然ですが、みなさんの食費、月にいくらかかっていますか?
外食、自炊両方含めです。

 

20代の食費の平均は月45,345円だそうです。
50代まで食費の平均が増えていく傾向みたいで、そこからゆるやかに下っていきますので
年代平均でいえば45,345円が最低値になります。

とまあ、こんな感じで。

私は月14,000~20,000円くらいです。
平均よりはだいぶ低い。

 

なぜ安く済ませられているのか?
というのは簡単で、外食はあまり行かず自炊してるからです。

 

外食は飲み会で3,000円~5,000円、
その他の店では100~1,500円くらいで済ませています。

 

自炊だけで、月14,000円で暮らせるのです。

しかも外食するよりお腹いっぱい食べられるのです。
そして痩せたのです。

 

 

なぜお腹いっぱい食べて痩せられたか?

そこには徹底したもちこ式買い物ルールがあるのです・・・

みなさん、画面スクロールするまえにちょっと予想してみてください。
そんなに難しいことはしていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
お腹いっぱい食べて痩せて、さらに節約になるルール。
さていってみよう!

 

月14,000円を4週で分けると、週3,500円です。
いくらかの変動はありますが、大体はこの金額で一週間を過ごします。

 

 

 

ルールその①、まず、週2で買い物をします。

 

理由は、消費期限3日以内とかの日持ちしない食材があるからです。

3日以内のものを1週間分どーんと買っても使い切れないです。

冷凍保存するなら別だけどね。

今回は冷蔵保存のみのパターンでやっていきます。

 

週2で買い物するので、一回の買い物は大体1,750円くらいですね。

 

 

そしてルールその②、買わないものを決めます

 

これめっっっっっっっっっっちゃ大事です。

 

<買わないもの>

・ケーキ・スナック菓子・お菓子(高い・太る)
・お酒(高い)
・インスタント食品(高い割に量が少ない・栄養偏ってる)
・ジュース類(高い)
・レトルト(一食換算すると意外と高いものがある)
・お弁当などに入れる冷凍食品(高い)
・惣菜(高い)
・コーンフレーク類(高い)
・パン類(長持ちしない)
・その他高いもの
値段と量が割に合ってないものは買いません!!!!!!
ドケチになるレベルで買いません。(笑)

 

 

買わないものを決めたら、広いスーパーの中でも買うものが結構狭まってきます。

 

 

そしたらルール③!!
買わないものを省いたうえで、

 

野菜・キノコ類>卵・その他・飲み物≧肉類

の種類の量で買っていきます

 

個人的な感覚としては、

野菜・キノコ類>肉類≧卵・その他・飲み物
なんですが、「その他」が結構あるので、肉類を一番少なくしてみました。

例としては、

野菜5、

卵・その他・飲み物3~4、

肉類2~4種類

という感じです。

 

ちなみに肉類は肉・魚・豆類が含まれます。

 

 

野菜は大体安いので、いくつか買えますね。
じゃがいもばっかりじゃだめだけどね(笑)

 

野菜の中でも、季節のもの、色が濃い野菜を買うと栄養価が高いです。

色でいうと、ほうれんそう、こまつな、にんじん、オクラ、ゴーヤ、ブロッコリーとか、色々あります。

豆苗は安くて栄養バツバツのグンなので買いですよ!!(笑)

 

キノコ類は価格が変動しやすいので、安い時にごそっと買う感じで。

 

 

次は卵、その他、飲み物。

卵は一人暮らしなので6個1パックのものを買っています。
これは週に1回です。たまに10個1パック。

10個1パックは一人だと賞味期限内に使い切れない事が多いです。

その他は、缶詰やちょっとした加工品、乾燥もの、調味料、果物ですね。

 

 

缶詰はツナ缶を安い時に買ってます。

加工品は塩こんぶとか、キムチとか、梅干しとか。

ハム・ソーセージは最近全然買っていませんね。

これは避けてるとかじゃなく、なんとなく。
おそらくハム、ソーセージを料理に使うことがあまりないから買ってないんだと思います。

乾燥ものは、ごま、乾燥しいたけ、わかめとかです。

すぐ無くならないので買うのは何か月かに1回ですね。

 

 

調味料は、基本のしょうゆ、塩、砂糖、料理酒、みりん、味噌、こしょう、お酢、それと
鶏ガラスープの素、コンソメ(顆粒がおすすめ)、だしの素、豆板醤ぐらいですかね?

あとは調味料に入るか分かりませんが、
チューブのすりおろしにんにく、しょうが、わさびなど。

 

みりん、しょうゆは1リットルものが安いですが、
一人だと賞味期限内で使い切れないので、ちょっと高くても小さめのものを買っています。

お酢も小さめのものですね。夏場はよく使うので夏だけ多めのものを買います。

料理酒は意外とよく使うので、1リットルのもの。
味噌は普通のファミリーサイズのものです(笑)めっちゃ使います

 

 

飲み物は、最近は牛乳、麦茶パック、ヤクルト、豆乳のどれかを買っていますね。

牛乳は賞味期限内に飲み終われないことが多いので、たまにです。

 

前は野菜ジュースを買って、野菜が食べられない時に代替品として飲んでたんですけど、
栄養ないってことが分かってから買ってないです(笑)

いやビックリするほど栄養無かった。(笑)

 

麦茶パックは続けると飽きるので、たまに玄米茶とかにしています。

 

 

果物は、月1~2くらいのペースで見切り品のバナナを買ってます。

あとはご褒美で、いちご、みかん、キウイ、ぶどう、もも、梨、パイナップルですね。3カ月に1回くらい(笑)

 

 

 

最後に肉類。
肉類は先ほども書きましたが、魚も豆類も含まれます。

肉、魚、豆類どれも違う栄養なので安ければ万遍なく買った方が良いです。

ただ買いすぎると脂質が多くなってしまうので、そこそこに。

豆類であれば、納豆、豆腐が安いですね。

豆腐は少量3パックひとまとめのものをよく買っています。
1個でどーんと量があって安いのもあるんですけど、ひとり暮らしなので
それだと余ってしまって衛生的にちょっと・・・なのです。

なので少量使い切りタイプのもので安いやつを買っています。

 

魚は私の地域では肉より高い時が多いので、安い時にしか買いません。
白身魚を主に買っています。

たまーーーーーーーーにカレイ。たまーーーーーーーーにかつお、まぐろのたたき(ここらへんはご褒美で買います笑)

カジキも美味しいんですけど、高いから買いませんねー。

鮭、さんま、サバ、ブリが主な感じです。

 

 

肉はもっぱら鶏肉です。鶏むね肉、鶏もも肉、手羽元。

 

豚が安いときはそっちも買います。豚バラ、豚こまですね。ブロックは買わないです。

 

牛肉は安くなってても鶏肉と比べたらめっちゃくちゃ高いので買いません。

 

 

牛肉は確かに鶏や豚と比べて鉄だったり亜鉛だったりの栄養価は高いのですが、
卵も同じくらい高いので、あまり買う意味はないのかなと。

たしなむ程度だったら買っても良いのですが、栄養面では卵一択ですね。

 

 

 

 

そして最後、ルール④。買い物は、「朝」または「食後」に行きましょう。

 

なぜ朝なのかといいますと、人間は起きてから時間が経つにつれ、自制心が低くなっていくからです。

自制心が低くなる午後や仕事終わりに買い物をしてしまうと、
「つい」甘いお菓子やスナック菓子などを買ってしまうからです。

この「つい」やってしまう行動が、

自制心が低くなり、

判断力が鈍くなってしまっている証拠です。

 

 

なので、「つい」をなくすためにも、判断力がある朝に買い物を済ませましょう。

休日の朝に買い物を済ませると、その後の時間も有意義に過ごせます。

 

 

 

そして朝はきついよ~って方は、食後です。

お腹が空いた状態で買い物に行ってしまうと、

自制心が低くなってる状態

食べ物がたくさんあるスーパーに行く

 

ので余計に刺激されてしまい、
いま食べたいものをついつい買ってしまう・・・という事態に陥ります。

 

 

逆に食後や満腹状態ですと、

お腹が空いてないので食べ物を見てもそんなに食欲はわかず
何を買うか、買わないかの取捨選択を冷静に判断することができます。

 

 
まとめ

 

①週に2回買い物に行く

②買わないものを決める。買わない。

③野菜・キノコ類>卵・その他・飲み物≧肉類
の種類の量で買っていく。

④「朝」または「食後」に買い物に行く。

 

 

 

こんな感じです!

あとは余計な買い物を減らすために、この記事も参考にしてみると良いかと思います。

 

ちなみにお店で料理を頼むのと、自炊では断然自炊の方が安いわけです。

だから同じ値段でも自炊の方がより多く食べられるのです。

 

 

また、普段お菓子バリバリ食べてる人がこのルールを最初から徹底してやりまくると、すんごいストレスたまると思うので、
何週間かに一回くらいは、予算の範囲内でお菓子やレトルトなどを買ってみても良いと思います。

 

なにより継続させることが一番大事なんです。めちゃくちゃ重要。

他のダイエット方法でチートデイを作るっていうのも、無理なく継続させるためです。

 

 

最初はキツイと思います。特に自分からやるとなると。でもキツイのは最初だけです。
慣れてしまえばこっちのものですから、継続して、習慣化していきましょう。

もちろん食事だけじゃなく、運動、睡眠もしっかりね!

 

 

 

最後に私の買い物例ですね。レシートだけですみませんがちょっと載せてみます。こんな感じ。

ででん!

この日は野菜をあまり買ってないのですが、もともと家に野菜が余っていたのでこうなりました。

調味料も乾燥ものも全部家に余ってるので、この金額です。
家の余ってる食材も含めこれで3日持ちます。

 

 

 

私は徹底してやってるので月14,000円(米代、調味料代込み)でやっていけてますが
最初は月17,000円くらいから始めてみても良いかと!

 
参考になりましたら幸いです!
ではまたー!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中