無駄に大きい冷蔵庫を手にしていませんか?

こんにちは、もちこです。

最近ミニマリズムが流行ってますね。
私の周りだけかな?
ミニマリズムというと極端な話、
布団やソファやらの家具を一切なくするイメージが先行しますが、
あれは、本当に必要なものにお金や時間をかけて
その他を排除する、というのがミニマリズムの真意みたいです。

私は料理以外の家事に時間取られるのがほんっと嫌なので、

全自動で干してアイロンして畳んでくれるまでやってくれる洗濯機が発明
されてほしいですね(笑)
あとルンバ買って(飼って?)愛でたいです。

さて、今回も冷蔵庫シリーズ。
第二弾です。

タイトルから批判来そうなんですけども(笑)

ダイエットのために買い替えろよ!!!!
って言ってるわけではないです。

そこ重要ですからね!!(笑)

私もそうなんですけれども、
空間が大きくあると、それを何かモノで埋めたくなってしまいます。

これは片づけとかにも影響してくるんですが
最初部屋を片づけた時って、すごい
きれいになったなーとか、すっきりした!
って感じになるのですが、
数日経つと、また物でちょっとごちゃっとするようになります。

これをね、心理学とかで検索すると耳の痛い話がどんどん出てきますからちょっとここらでやめましょう…(笑)

寂しがりやの人に多いらしいです(笑)

で!冷蔵庫も例外じゃないです。

暮らす人数にもよりますが
割に合ってない冷蔵庫があると、私みたいな人は、

冷蔵庫という空間を
食材やら何やらで埋めたくなってしまうんです!

そうすると、前回も言ったのですが
食材の鮮度が落ちるスピードを緩めてくれる冷蔵庫が、ただの物置きとしての冷蔵庫と化けてしまうんです。

で、消費するためにたくさん食べてしまう

これはまずい。

一人暮らしなら、一人暮らし用の小さい冷蔵庫を
買った方が良いです。安いやつ。

食材を入れる空間があまりない分、
何が入っているか分かりやすくなって
管理もしやすくなります。
無駄買いも減ります。

人数の多い家庭なんかは、やっぱり大きな冷蔵庫になってしまうと思うのですが、
マグネットとかで、食材の名前と賞味期限なんかをメモしておくと良いかもしれませんね。

あとは、「これ以上は買わない!入れない!」
と貼っておくとかして対策をするっていう手もあります。

一番いいのは、大きな冷蔵庫で空間が有り余っていても、そこを食材で埋めようとしない思考を持つことなんですけどね。

やっぱりすぐには変わらないです。

だったら、小さい冷蔵庫にして
「少ししか物が入らない状況」になったほうが、買い物でもなんでも考えて買いますし、消費も考えてするようになります。

快朝酵素プラス酵母

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中